大人気のワイドパンツは、ゆったりしてリラックスできるので、大人のカジュアルスタイルには欠かせないアイテムのひとつです。
ただ、気をつけないとダボッとだらしなく見えてしまうこともあるので、ここではワイドパンツを大人っぽく上品に着こなすコツをご紹介します。
上手に着こなせば、大人のこなれ感を演出できるのでぜひ参考にしてみてください。

ワイドパンツにゆったりめのトップスを合わせるときは、フロントのトップスをインしてみて下さい。
アシンメトリーでスタイルが良く見え、こなれ感もぐっと増します。

スタイルが悪く見えないか不安な方におすすめなのは、ハイウエストタイプのワイドパンツです。
コンパクトなトップスの裾を全部INすれば、脚長シルエットになります。

ボーダーシャツも、裾を全部インすれば、いつもと違った雰囲気を楽しめます。
着なれたボーダーも、全身をモノトーンでまとめると、かっこいい着こなしになります。

ワイドパンツの重たい印象が苦手なら、丈が短めのタイプをチョイスしてみて下さい。
足元にぬけ感が出て、軽やかな着こなしが可能になります。

デニムのワイドパンツは、やわらかな生地を選べば重たい印象になりません。
トップスは白のカットソーでさらに明るくしましょう。
ハイウエスト×ロングカーディガンの組み合わせは、スタイル良く見えるのでおすすめです。

ワイドパンツにあえてロング丈のアウターを合わせるのもこなれ感が出るのでおすすめします。
縦長ラインが強調されるので、全身がすっきり見えます。

ワイドパンツのリラックスムードと品の良さ、どちらも大切にしつつ、色々な着こなしを楽しんでみてください。