「英会話スクール」や「英会話教材」に取り組む人は多いですが、本当に話せるようになるひとは極めて少数です。

わざと話せないような勉強をしているのではないかと、疑うようなこともあります。

ちまたで流行っている勉強法は、ただCDを聞くだけとか、ひたすら音読しろ、だとか、かたよった方法が多くあります。

それだけを愚直にやっていればしゃべれるようになるのであれば、そんなにラクなことはありません。

しかし、英語教育の資格を持つネイティブの目から見ても、 それで話せるはずがありません。

なぜなら、英語を話すのに大事な要素が欠けているからです。



詳細は、あなたの目で確かめてください。
より具体的な情報を、チェックしてください。