TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の愛犬のしつけ講座

犬の口臭と歯周病

犬の歯周病は口臭の原因の一つと考えられています。
歯磨きをしなければ犬も虫歯になりますし、歯茎が晴れてしまうのです。
歯周病予防には歯磨きと言われていますが、犬にとっては苦痛に違いありません。
飼い主が歯磨きをさせようとしても、嫌がってしまうのです。
歯周病になるとどうなるかは人間の場合と同じです。
もちろん、入れ歯などをするわけではありませんが、不健康な状態であることは間違いありません。
そのため、どのような対策ができるかを考えるのは飼い主の役割です。
口臭が強いと、他の人に不快な思いをさせることにもなります。
犬を連れていると避けられてしまうのです。
歯磨きは大切ですが、それよりも餌の質を変えることを考えてみましょう。
人間と同じで甘いお菓子ばかり食べていると虫歯になるのです。
質の良い餌を食べている犬は口臭がないのです。
どのような餌がいいでしょうか。
健康に良く、価格が高くないことでしょう。
いろいろなメーカーの商品を比較してください。
インターネットには比較サイトなどがたくさんあります。
自分のためではなく愛犬のために真剣に探してください。
デンタルケアのためのサプリメントやグッズがあります。
これらを使用すれば、食事の時に一滴垂らすだけで済む場合もあります。
意外と簡単なのです。
定期的に動物病院に連れていくこともいいですね。
体調と一緒に歯の状態もチェックしてもらうのです。
口臭のない愛犬と一緒に楽しい時間を過ごしましょう。

コメントは受け付けていません。